「おはよう」

えっとぉ~~…ん?あっ、おはようござ…あオープニングの一言ですが、私は友達に会った時に挨拶で思うことがありますと。朝だとおはようで済むのですが、どう考えても朝じゃないお昼や夜に会った際には「おはよう」が使えないのでどう挨拶していいか分かりませんだって。気の許し合った友達に「こんにちは」とか「こんばんは」とか言わないしなぁと思うので、「あぁ~○○ちゃん」とあやふやな感じになってしまいますと。芸能界の挨拶では常に「おはようございます」だと思うのですが、二宮くんは昼間や夜に気の許し合った人たちと会う時にはどうしてますか、よかったら教えてくださいだって。

俺は基本的に…仕事の人…がメインなんで。人と会う時っ…何回も言いますけど、仕事の時なの外出るの。だからぁ、基本は絶対「おはようございます」だね。こんにっ…でも時々でもねぇ、いますよ。あのぉ~芸能…の人でも。あの「こんにちは」とか「こんばんは」とか言う人。でもそっ…でもどう…かなぁ。基本はぁ!あのぉ…でも見合った挨拶してますよ。うん完全ゲームの話だけど。チャットで…朝入ったら、「おはようございます」ってなるし、昼間入ったら「こんにちは」になるし、夜入ったら「こんばんは」になるし。だから見合った挨拶してるっちゃしてる…だわけよねぇ。でもまぁ実際会うと会わないじゃまぁ大きな違いなんだろうな。んねっ!それはでも…いんじゃない?普通に挨拶して。と思うけどねぇ。うん。なかなか…会うことないもんねぇ。だって約束しないと会わないしょ?だって自分だって。じゃあ19時に…待ち合わせしようねってそこの了見があって…会ってるからさぁ、あんま…それこそ挨拶とかないでしょ?「ウッス」「ウッス」みたいなことでしょ?たまたまだって気の許し合う人…に夜とかぁ昼間に会わないでしょ。だからそういう挨拶とかしないよねぇ。うん…そうそう。


【激おこモーメント】


私は今年受験生でそこそこ仲の良い友達と塾に行っていますと。その友達は物を探す時に「ねぇ、ないんだっ…ない!ないんだけど!」と私のほうをチラ見しながら言いますと。別に私が失くしたわけでもないのに、すごく「あなたのせいでなくなったの」と言われているような気がして気分が悪いですと。…だって。だって!私のイライラを鎮めてくださいだって。

う~ん…。でもまぁ別にそこそこ仲の良い奴だからねぇ。うん。それはすごい仲の良い…とかそれだけは気にならないとかだったらねぇ、いんじゃないの?ないってそんな無視しちゃえば。「知らないよ」ってことでしょ?うん。「知らないよ、そんなの」って言っちゃえば?うん。「買ってくればいいじゃん」って。ないんだったら。そうやって言えばいいの。一回言えばいいの。そういうの。基本的に、「ねぇその言い方やめてくんない」っのは絶対直んないから。それを…正すみたいなやり方は、まじ…うぅ~~正しくならないだろうね。まず。「なんとかなんとかってそれの言い方やめてくんない?なんか…イライラするんだよね、それ。」…って、あのぉ、直んないんすよ。絶対。絶対出ちゃうんす。それって。だからそれの…それを言われた時に、とんでもない態度であしらった方が、言わなくなると思いますよ。うん。人間「やめて!」って言うのってやめらんないから。あっ…拍手喝采ですね。ねぇ。うん。絶対そうよ。その、やっちゃうことに対してとんでもない…もうトラウマができるくらいの対応してあげると、もうやらなくなります。基本的に。絶対そうよ。もう毎っ回それよみがえってくるんだから。「じゃあ買ってきなよ」って言うのが。「はぁあっ」ってなる。なるっていう。絶対そっちのがね、いいんですよ。


私が怒っているのは、東京に住んでいる人の駅の近さですと。以前テレビを見ていたら、駅まで徒歩30分は少し遠いと言っていたんですが、私が住んでいる所は最寄り駅まで自転車で頑張っても40分はかかりますと。徒歩で駅まで行ったら2時間くらいかかりますと。徒歩30
分は私にとってはとても近いですと。二宮さん徒歩30分は遠いと思いますか?だって。

うん。遠いだろうねぇ。あのぉ…あれも目安でしかないからね。徒歩30分みたいなの。あれ確かねぇ…1分間で…600mとか…えっとねぇ、ちょっと見てみようかな。あれ基準があるんすよ。で!えぇっ…はちじゅうめーと…80mなわけないでしょ!?ほんと?それの計算なんだよね。駅から…そうそう、駅から、物件までの、直線距離の…あーっとぉだから…あっ、分速?あっ、いっぷ…あっ80mなんだ。だからぁ、例えば信号とか、えぇ~~まが…右折左折とか、は入ってないんすよ。たぶんたしかなんか。だからどう考えても無理なんだけど、そのぉ~算出方法としては…間違ってないんでこれでいいんですっていう…目安でしかないんだよね。だからっ、例えば、「徒歩何分…けど、実際は何分」って書いてほしいよね。「徒歩何分、でも私が歩いたら何分」みたいな。書き方。あっふふふ…。がいい。書き方としては分かりやすい。でもやっぱ30分は遠いね。いわゆるだからそれは目安でしかなくて、結局ね。その徒歩何分っていうのは。他に、独占企業だったらそんなの書かないよ。そこにそれしかない、もう住むとこ一個しかないみたいになったらそんなの書かないよ。だから他にも他者さんがいて、ね?ライバルがいるから…徒歩何分だとか。ユニットバス…じゃないっ…ですよとか。別々です!とかオートロックです!とか、フローリングです!とか書くんだよ。だって、フローリング…全部屋フローリングですとかってもさ、…魅力的?全部屋板の間ですって…言われてる…わけでしょ?でもそれがプラス査定になっちゃう世の中なわけだよ。おそらく今の。流行りとして。だから書くわけでしょ?でもすごいことなのかな。技術的に。建築技術的に。コストがかかっているっていう…ことなのかなぁ。そうそうそう。畳のが座りやすいけどねぇ。うん。あとはだからそこの交渉のさぁ、…交渉の時にさ、こっちがどれだけ武器になるものを持てるかっていう…材料でしかないんじゃない?徒歩何分って。徒歩8分とか…たとえばね?徒歩8分!…あっじゃあ徒歩12分とかなった時に、「いやぁでも10分圏内がよかったんすよねぇ…」ってこっちの交渉の、武器になる…ものになり得るわけだね。そういういろんな情報って。うん。逆に「和室がよかったんだよなぁ」って…そしたら和室のね、徒歩20分紹介されたりするけどね。えぇ~~みたいな。うん。それは難しいとこではあるけど!まぁそういう一つのぉ、目安だよねぇ。こういうものって。それが実際遠いとか遠くないとかそういうことじゃなくて。うん。それで1円でも安くなるなら遠いって言いますよこっちはっていう。ふふふふふ…。そういうことだと思う…ねぇ。思うよ。物理の話してるわけじゃないもんねぇ。うん。


私が怒っているのはお父さんの行動ですと。小学校の頃から学校の運動会や授業参観によくお父さんが来てくれました。それは嬉しいことなのですが、真面目に授業を受けてる時にチラッとお父さんの方を向くと、変顔をしたりボディービルダーがやるような、人がやるような、ポーズを全力でやってきますと。たまに周りの子にも見られたりしてとても恥ずかしいですと。今年からは高校生になりましたが、お父さんのそんな行動はいつまで続くのでしょうかそろそろやめてほしいですだって。

多感なお年頃だからなぁ…。ねぇ。恥ずかしいよね。嫌なんだろうねぇ。言わなきゃいいのに。授業参観の日とか。バレないよ。ぜったい。お父さんが外で働いてる…家庭でねぇ、自分ちでそういう情報源をもらさなきゃ絶対バレないと思うよ。言う…近所の人言うかなぁ。「お父さん、明日授業参観ですね」って。ないよ絶対。…あっメールで?でもお父さんの携帯にはねぇ、だからこれで一番、最悪なのはお父さんが、家のことを全部やってるってお父さんね。全部、そういう、お母さんが外で働きに行ってて、お父さんが家のことを全部やってるってのだともう絶対守り切れないから。そこは。うん。逆だったら多分いける。だって俺の…親父も知らないんじゃない?いつやってたかとか。紙あっても知らなかったよ。だって行かないもんっていう。そうそう。「いやもうだって別に平日なんて働いてるよこっちだって」…って、言う…時代でもないのかなぁ。家だったから、全然知らなかったと思うよ多分。運動会とかはね!そうそう。でも運動会は別にいいじゃない。と思うよ。みんな…来るしさぁ。みんな…ねぇやるからさぁしょうがないなって思うけど。授業参観ぐらいは守れんじゃない?うん。たぶん。



【裏嵐】

先日大野さんのラジオでリスナーから、「今この人のもとで学びたいと思うことはありますか」と聞かれ大野さんは、「魚になりたい。マグロになって、人間みたいに今日は肉か魚かどっちが食べたいみたいな気持ちになってみたい」と答えていましたと。彼は、海や魚…キャラを背負って話してるんでしょうか。それとも、素ですか?

それは是非大野さんのメー…ねぇ、ラジオのほうにメールしていただいて…聞いていただくのが一番はやいのかなぁと。あたしに…そこらへんちょっとよくわかってないので…ねぇっ。それはもうぜひ…ねぇ。あっちのほうにメールしていただけるとねぇ、この…ご自身が求めている答えが…そこにあるのかなぁ!と。私はちょっとよく分かってませんから。そう…他の人たちのことがね。うん。どっちですかって聞かれてもまぁ……まぁキャラで話していても素で話していてもまぁちょっと痛いなとしか…どっちに転んでも(笑)ちょっと危ないなという…ただ、いやっ、別にないっす、そんなの。俺、あんま、そういう人特にいないす。じゃあ話にならないそう…ですからこう一個乗っけた上で言ってるってことであるとプロフェッショナルではあるなと。…はいっ次参りましょうっふふふ…


先日2008年のアジアツアーのDVDを見ていました。そこに収録されているメイキングで、Re(mark)ableをレコーディングしているところがあり、二宮さんが椅子に座ってトランプをいじりながらレコーディングしていましたと。二宮さん今もそんな感じでレコーディングしてるんですかだって。

俺基本的に座ってレコーディングしてる人なんですよ。出にくいのかなぁ。分かんないでも家で、作るじゃない。自分で。曲をね?たとえば。でそれ…結局…さぁ、こうラジオみたいな状態なんですよ。えっとぉ…あっ右側か。みぎっかわに…まぁ正面にモニターがあって、みぎっかわに…自分で…操る…き…まぁキーボードがあって、でマイクが目の前に置いてあって、それを…三小節前からじゃあ、RECしましょうみたいに録音しましょうみたいになった時に、こう叩いて。で、こうして、それでギター持って歌ってるじゃない。いちいちさぁじゃあ立ってさぁマイクをさぁ…ねぇっ。反応いいとこに置いて、じゃAの前半(ドタドタドタ)…走ってって…Aとって…戻ってきて…でじゃあ次…(ドタドタ)Aの…後半…(ドタドタドタ)あーって走ってってやったりすると…俺たぶん…もうものすごく細くなってると思うんすよそれだけで。でそれで一回一回でやってうまくいきゃいいよ?なんか違うなってなったらもう一回やらなきゃいけないんだもん。あっここもうちょっとこうしたいなって時に(ドタドタドタ)走ってって…とかしたらぁ(笑)…もうそんな防音…レコーディングスタジオみたいなさぁ防音の扉ガシャガシャやってたりしたらさぁ、もうもうあまり…間に合わないよ。飽きちゃうよ作ることに(笑)。そうなると、もう座ったままで弾きながら、あっこれでいいなってなった時に、その場でやって、っていうのをこう繰り返していくうちに、もう座って歌うことが普通になっちゃったの。たくの前で座って歌うっていうのが普通になっちゃったから、それがやりやすくなっちゃったね。あとなんかこう…とんでもない時とか一日に三曲とかとったりすると、膝とかすげぇ痛くなんのね。立ってると。だからぁ、…その座って…一日二曲とか三曲とかやるよ…になってたね。だからそっからはもう本当に座るのが…私の中ではまぁちょっと…他の人たちどうやっ…立ってやってるのかなぁ。まぁやってるよねぇ。普通どう考えても立ちだもんねぇ。


4月末のある番組で、櫻井くんが、二宮・相葉・松本でマンガの回し読みをしていると言っていましたが、今でも相葉くん…が読むページを折って渡してあげてるのでしょうか是非教えてくださいだって。

いやっ、松本さんは自分で読んで…買って読んでるんじゃないかなぁ。相葉くんは買わないんで…私が読み終わったりとか、…読む前とか、まぁ別に…他で時間潰せるし。俺は。ゲームとかあるからさ。だから…相葉くんが暇そうな時に渡して回し読みしてたりしますねぇ。…楽しいもんね。すごいよね。週刊で…何か…世の中に発表し続けるってすごいよね。なんかテレビとか、言ったらラジオとか、こう流れがあって、温度があるからさ、あのぉ…週刊でもいけるっちゃいけるじゃない。こっちに温度があったりこっちに流れ…があればさぁ、いけるけどさぁ、マンガ…とか…文章とかってさぁ、それだけで…向き合ってるものじゃない。なんかそういう…ったものって。だから大変だよね。ああやって。だって、ちょっと黙ったってさぁ、何かを考えてたのかなぁ、何かを見ていたのかなぁって…なんかラジオではなるじゃない。でもさぁ、一個ぐらいなんにも描いてないマス…があったりするとさ、多分「えっ!?なにこのコマ」みたいな。「なんか…印刷…し忘れた?このコマ…ふん?」みたいな。なるじゃない。だからその、なんにも喋ってない、間の…コマを描かないといけなかったりするわけよ。ちゃんと。「…」だけでもさ。そりゃあ大変だよね。それはすごいことだと思うよ。



*****************************************


▶いんじゃないの?ないってそんな無視しちゃえば。「知らないよ、そんなの」って言っちゃえば?「買ってくればいいじゃん」って。

言うと思った。無視しちゃえば?言っちゃえば?って言うと思った(笑)
今週の二宮論「人間どんなにやめてと言われてもやめることはできないのだから態度であしらえ」
勉強になります和也さん。
二宮さんって一見冷めたような答えを出すけれども、結局いつもそれが正論だと思うんですよね。まぁややひねくれた屁理屈的な考えも混じっていますけど。だから私最近の癖が、何かイライラしたり悩んだ時には、二宮くんにこの内容をメールで送ったらどんな返しをしてくれるのかな?って考えることなんですよね…。そしてだいたい浮かんでくる二宮ボイスは「だったらやめればいいんじゃないの?」とか「じゃあ切り捨てれば?」とかバッサリしたお答え(笑)。そう、まるで某ラジオの某仕訳人による某激おこ裁判みたいにね。私の脳内二宮は少なからず怒りを鎮めてくれます。無意識な癖だから抜け出せないこの習慣…。


▶レコーディングのお話
いきなりドタドタハァハァしだすからびっくりしましたよ(;´∀`)どうやって出してんだこの音!?って…すごく面白かった…(笑)
それにしてもいまいちイメージができん。二宮さんは立ってレコーディングしたらドタドタ走ることになるのか…?いやまぁそこは分かる人には分かるんでしょうかね?
でもよく考えたら座ってレコーディングしてるってすごいなって思った。よく考えなくても座って声出るってすごくないか?って思うんだけどな。


▶他で時間潰せるし俺は。ゲームとかあるからさ。だから相葉くんが暇そうな時に渡して回し読みしてたりしますねぇ。

相葉くんが暇そうな時を見計らっておじゃんぷを差し出すにのちゃんの健気さよ…。
それにしても殺せんせー解禁になってから何かとこの話題多いですね。数年前から折り目をつけて貸してくれるんすよーっていう話を聞いてなんだその…それ!?ってなってたけど、具体的に自分の知ってるマンガとなると一気にイメージができて数年間の謎が解けたような、何かそんな感覚があって感激。
この話題の後なぜか週刊誌がすごいとなっていてさすがの話題すりかえ職人の成せる技でしたね。


今回、なんだか二宮さんの言葉聞き取りづらかった…(笑)
いやいつも比較的聞き取りづらいんですけど、今回は特に文字に起こそうとすると、………んん?ってとこが多くって!だって二宮さんの喋り方ふにゃふにゃたらたらしてるんだもん可愛い!嫌じゃないよ!今週も楽しかったですありがとう。