先週、「一番好きな曲に投票ください~」と言っていたJaponismの曲投票。

結果がでました~~


でんっ

pic2



…ということで!
みなさんにご協力いただいた結果

1位 マスカレード
2位 イン・ザ・ルーム
3位 Japonesque

という形になりました~~


う~ん。私的にとっても意外な順位( ̄▽ ̄)
投票始めた瞬間から、マスカレードがぶっちぎりでした。
Bolero!とかもうちょっと人気なのかなぁと思ってたりしたんですけどね。

中にはコメントくださった方もいらっしゃって、

マスカレード→「メンバーの畳みかけにやられています」
イン・ザ・ルーム→「最初の二宮ソロが最高です」

などなど。
わかる!イン・ザ・ルームの二宮さんのソロの色気のなんと恐ろしいことやら。初っ端から二宮さんのお声から始まるので結構ポイント高いですよね。

マスカレードも、嵐さんも結構推してる印象ありますけど、ザ・歌謡曲って感じでとてもいいですよね。個人的には時計仕掛けのアンブレラを思い出す一曲です。



ちなみに、私的Japonismランキングは、

1位 三日月
2位 君への想い
3位 Japonesque

でした。

……全然違うやないか(;´∀`)

三日月もっと上なのかと思ってたら予想外に伸びず…!
趣味嗜好ってやっぱり人それぞれ異なるんだなぁ~と分かってとっても面白かったです。

三日月とっても好きなんですよね。
加工が嫌だっていう意見もあるみたいですけど、そこは私にとってはむしろプラスになっていて。
曲も加工もですけど、歌割りの構成がもうたまらないんですよね。

1番が相葉さん→大野さん
2番が櫻井さん→二宮さん

前半にそっと落ち着く低温からの後半伸びのいい高温。
はぁ~やってくれたなぁと初めて聞いた時うっとりしながら聴いていました。
でもこれって松本さん歌ってない…?ですか?ちょっと私の耳では聞き取ることができないのですが、あれっ、松本さんいないなぁ?と。
何言っとるんじゃ歌ってるわ!っていうことなら是非お叱りメールでもください(笑)



君への想いはもうイントロからの和!って感じがたまらないです。
何が始まるんだ?と思わせ中身はしっとりとしたバラード。
櫻井さんのラップがとてもいいです。

なんていうかこんなストーリー性がある曲珍しいなぁ?と。
挫折してくじけそうになっていたけど、やっぱりお互い励まし合ってこれからも一緒に生きていこうよと。
成長の過程を1曲の中で表現しています。
嵐さんに当てはめるととてもジーンときますね。君の幸せだけをとなりで願う姿。



Japonesqueは単純に曲調が楽しくて好きです。
イントロからのワクワク感ですよね!
特に2番の「遥かなる時間を超えて」の「超えて」の部分が好きです(マニアック)
このマニアックシリーズでいくと、miyabi-nightの「風よ語れ踊れば炎に」の「踊れば」の部分も好きです(笑)
こう一回ふわっとあがるところが好きなんですね(笑)音楽の知識なんてないからなんて言ったらいいのか分からないんですけど。

私が嵐好きになったのが、アルバムをなんとなく聴いたっていうのがきっかけなのもあるのか、嵐の曲が本当に好きなんですよね。
ちなみに嵐で一番最初に好きになった曲が「ROCK YOU」でした。…マニアック!(笑)
なんとなくその時新しくでていたTimeを借りてきて、鬼のようにリピートしていた頃が懐かしい。
いまだにそのスタイル変わってないよって8年前の自分に教えてあげたい。


…ということで。
一回Japonismの感想書こうと言っていたので、それならみなさんの意見も聞いた上で!という企画でした。
Twitterでもご協力お願いしたりして、投票してくださった皆さま、本当にありがとうございました♡


メッセージなどくださる方々、とっても励みになります嬉しいです(*´ω`*)
見てくれている人がいるんだなぁ…って(笑)

ほんの些細なことでも結構です!
コメントでも、メッセージでもなんでも結構ですので、随時ご意見感想お待ちしております♡


ではでは。




ぽちっとお願いいたします