yellow honey

二宮和也を追いかける日々。 言葉を文字に起こし、思考を解釈。

カテゴリ: 雑誌

監督からの二宮くんに関する評価がファンとしてとっても嬉しいなぁとしみじみした対談。【日本映画navi】「俳優さんというのは何かを表現しよう、やろうとするでしょう。でも、二宮くんという俳優は何かをやろうとする前に、どこに立とうかと自分の立ち位置を探る。それが出 ...

【+act.】まず感じたのが、どの雑誌でも二宮さんはボルトのお話出されてますけど、こないだBAILAで得た感想とは全然違う解釈だったなぁと思って。「自分が足を引っ張るっていうことが、もうできない現場なんですよね。足を引っ張れないんです。能力的に。何をしてもちゃんと ...

お二人の対談です。読んでいてほんっっっとーに心がほっこりとしてきゅんとして。二人は恋人なんじゃないかって錯覚してしまうほど甘い空間が広がっています。二宮さんが、吉永さんのことを「とにかく可憐で、可愛らしいんです」と言っているのですが。吉永さんが嵐のコンサ ...

メンバーからの誕生日プレゼントやお土産で、印象に残ったものは?特に印象に残ってるものと言われるとないんだけど、よく僕におみやげをくれるのは相葉くんですね。シャツやTシャツなどの洋服をよくもらうんだけど、うちには全部は着れないほどありますよ(笑)。次の休み、外 ...
| 雑誌 ,

相葉「ニノに聞きたいことはねぇ…。」二宮「何でもいいっすよ。」相葉「いいっすか?」二宮「当たり前じゃないですか~。」相葉「この間ね、二宮さんの車(移動車)に大野さんからのお土産が転がってたんですけど…。」二宮「それはちょっ…(笑)。」相葉「持って帰ってないん ...

キネマ旬報で母と暮せばの短期集中連載が始まりましたね。読んでいるだけで胸にくる文章に映画がますます楽しみになります。【キネマ旬報10月下旬】『父と暮せば』の対になる作品として作られた今回の『母と暮せば』。『父と暮せば』は広島原爆で亡くなった父親が娘の元に現 ...

重要なキャスティングはすぐに決まった。息子・浩二役は?榎望プロデューサーによると「吉永さんに対してふさわしいスターで、昭和の雰囲気がある人。映画が重い題材なだけに、華があって、ユーモアのセンスを持っているということでキャスティングしていったら、自然に嵐の ...

ニノが先日迎えた誕生日の様子を報告。TL「6月17日は二宮さんのお誕生日でした。おめでとうございます!」二宮「ありがとうございます。誕生日当日は、確か番組の打ち合わせがあってメンバーと一緒だったのかな。現場でケーキ出してくれて、お祝いしてもらいました。で、仕事 ...

(抜粋)榎望プロデューサー理想の母子となったキャスティング吉永さんは、脚本が上がる前、真っ先に監督がお声掛けなさいました。そのころ、監督の頭の中だけにあった物語を口立てで語られ、その場で吉永さんは快諾してくださったそうです。浩二役については、ウイットに富ん ...

ニューシングル「Sakura」は、生田斗真、小栗旬が出演する「ウロボロス」の主題歌となっている。「ウロボロス」ね。見ましたよ。「Sakura」いっぱい流していただいてね。うん、単純にうれしいなって思いましたね。ドラマに楽曲で参加できたこと、作品を作る上で嵐の曲を必要 ...

このページのトップヘ